プロフィール

ま、いっかおばちゃん

Author:ま、いっかおばちゃん
身長164cm
体重 58kg(誰にも信じてもらえない)
ちょっと大柄な、だけど小回りの利く、50代のおばちゃんです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エライ違い!!

テレビで「明大商学部を受験、見事合格した男の子が、1日12時間勉強した」というインタビューを観た母、早速、同じ受験生のしんごに話してみる。
そのついでに、「しんごだったら、12時間勉強するのに、何日かかる?」と質問する。
しんご「2週間かな。」と言うが、もっと、かかるでしょう?!
そんな話を聞くと、母は焦るが、本人、いたって暢気。
 毎日の、この差は大きい!! どう考えても、“合格”は無理かも
スポンサーサイト

我が家の受験生?

学校から帰ると一目散に兄の部屋にもぐりこみ、ゲームにいそしむこと3~4時間。
それから、テレビ鑑賞3~4時間。お風呂に入れば、もう1時。
「残念だけど、今日は勉強しなんで寝るか。」
そんな日が毎日続く。ちなみに息子は受験生。

COOL

母、連続3週、週末に飲み会が続くある日
 母 「お祖母ちゃん、今日1時から食事会だから。」
祖母 「それで、今日は仕事に行くの?休むの?」
 母 「行ってくるよ。」
まき 「こう毎週、毎週飲みに行くんだったら、午前中だけでも仕事行くってもんじゃない。」
       クールな一言に、母、頭を垂れる。

勘!!だけが頼り

お中元を持って大山先生(英語塾の先生。子供たち3人お世話になる)にお伺いした折に、
 先生「たくやには参っちゃうわよ。英検の問題を初めてやると、鉛筆を転がしたり、すべて勘でやって、点数が一番いいんだもの。2回目はみんなやってくるから駄目だけどね。」
やればいいのにと思うと同時に、勿体ない気もする。すべてがこんな調子。
 後日談、たくやは頭が良いから、やりたい事が見つかったら絶対花開く・・・と大山先生(嬉しいお言葉)
            あまり期待をしないで待ってみるか。

避難訓練

避難訓練のあった日
担任の先生の現国の授業。避難訓練がある事はわかっていた様だが、ついウトウトと眠ってしまった我が娘(高校時代、眠らない日は一日もないというくらい良く眠りました)、ガタゴトの音に気付き慌てて目を覚ます。周りの学生達は皆、机の下。遅ればせながら最後に、娘も机の下へ。
ちなみにカンちゃん(娘の大親友)は一番速やかに机の下にもぐったとか。
       なんとも笑える親友達!
朝、メガネが壊れてしまい、以前かけていた型の古い黒縁のメガネをかけ、しんごを起こしに
しんご「あァー!?」とビックリした息子
「ボンドガールだな。」と言うので、
てっきり007のボンドガールかと思い
「わァー!そんなにいい女?」と言うと
『大木凡人ガール』だそうな・・・


大事な問題

○○学校の寮生活の話になり
たくや「母ちゃん、部屋は1人部屋かや?」
 母 「そんなわけないじゃん。4・5人ぐらい一緒じゃない?」
たくや「やっぱ、1人は無理か。しょうがねえな。ところで、テレビはついてるかや?」
 母 「そんなの無理でしょ。皆の集まる所にはあるかもしれないけどさ。先生(○○学校出身)に聞いてみりゃいいじゃん。もしなかったら、行くのやめるの?」
たくや「そんな事言ったら、ぶっ殺されるは。」

子も子なら

まき、高校1年三者懇談の折、大学受験の話になり、
 母 「先生、3年の6月に試合が終わったら、勉強をやるそうですので。」
先生 「お母さん、それじゃあ遅いですよ!!」
             子も子なら親も親だと思われたかも?!

君も高校生?!

まき 高校2年 7月の学校祭にて 
2日間入りびたりのしんご(小学5年生)、姉の先輩と後輩の女の子に誘われて幽霊屋敷行ったらしい。
出口がわからず道に迷ってあちこち行ったり来たりの様子に、しんご見るに見かねて、行き会った幽霊に「出口は何処ですか?」と聞き無事出られた様子。
後で一言「恐ろしさが薄れた。」
土曜日は3~9時まで、日曜日は朝の9時~夜の9時半迄、テニス部の一員として行動。
誰とでも友達になってしまう、しんごのすごさに脱帽。
 稀にみる夫婦のおかしい話
 夫が棚にうつかっている後ろを通って、向こう側のビデオテープを取りたくて、「ちょっとどいて。」 と言ったら、腹筋がないせいか、すぐに動けなかったので、夫に「腹筋ないね。」 と言いながらテープを取り、狭いので、そのまま後ろ向きに下がったら、どうも夫の手を踏んだらしい。        
  夫が一言 「体重あるね!!」 には参った!!

将来の希望

たくや「母ちゃん、将来の希望を出さなきゃいけないけど、どうする?」
 母 「自分の事だもの、自分で考えな。」
たくや「そうだな」 と言いながら、億万長者と書き込む。
 母 「中一でそんなレベルじゃ恥ずかしいよ」 と一言。
しばらく考えて、
たくや「そうだ。ラサールにする。」 と言うので
 母 「ラサールでござーると書けば」(パルコのCMをもじって)
たくや「オッ!それいいじゃん」 と書き込む
 翌日、待ちに待った(?)三者懇談。昨日書いたまま消してないというので驚き、冷や汗タラー。
     冗談も、休み休みしないといけない・・・・教訓でした。

禁酒と合格

受験生でありながら、勉強が進まないある日、
 まき「あーァ、もう1年禁酒したくないから、受かりたいなー!!」
    どんな理由でもいいから、受かってほしい!!!!!
しんご「母ちゃん、ホントに『いいとこ』何にも無いね。」
 母 「そんなこと無いでしょ。『いいとこ』だらけだよ。」
しんご「あった!!“かっぷく”がいい!」
 母 「嬉しくないんだけどねェー」

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。