プロフィール

ま、いっかおばちゃん

Author:ま、いっかおばちゃん
身長164cm
体重 58kg(誰にも信じてもらえない)
ちょっと大柄な、だけど小回りの利く、50代のおばちゃんです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウチは大人3人と子供3人の家族である。
年齢をとったら誰が大人の面倒をみるかという話になり、3人の子供達はお祖母ちゃんに殺到。
そりゃ小遣いはくれるし、優しいし、お祖母ちゃん1番人気で、両親見捨てられる。
スポンサーサイト
まきが定時制で講師をしていた頃、学生に
「先生、狙ってもいいですか?」と言われたという話で盛りあがる。
それ以後、姉にひどいことを言われたり、いやな事をされる度に、
しんごの口から「先生、狙ってもいいですか?」が飛び出す。   

魔の17歳

福岡のバスジャックなど17歳の犯人が世間を賑わせている今日この頃、我が家にも、17歳になろうとする息子が一人居る。
「魔の17歳も、もうすぐだ!!」とヤバイ事を言い、母をビビらせる?!
ご近所の裕也君は家族がピリピリする程“勉強の鬼”の様だし、我が家の息子は相変わらず勉強しないしで、《足して2で割れば、並の受験生だね》という話に落ち着く。
しかし、しんごそこで一言
「それでも並以下だよ。俺がやらねえ分。」
  それだけ分かってても、やる気にならないのかなぁー???
まき大学生。久しぶりに帰省したまきを連れ親戚へ。
まき、いつになくミニスカートなぞ穿き、ブーツでおめかしして出掛ける。
「こんにちは!」と元気に家の中に・・・
なんと!見たら5本指のソックスを穿いていた。
今流行りの可愛らしいソックスとはいえ、さすが、まき!!
高校時代の先輩達とカラオケに行った時も5本指を穿いて行き大笑いされたとか・・・
     ウケ狙いではないと思うが、お前一応女の子だよ!

100%尿素

テレビを観てたら、100%尿素で作った化粧水がなかなかいいというので、急に作ってみたくなった母、
「どこに100%の尿素あるかな?」
「母ちゃん、欲しけりゃしょうがねぇ、俺のをやるか?」とジーパンを下ろしながらしんご。
       ・・・・いえいえお気持ちだけで沢山

この場を借りて

下の義姉は『こちらであちらの事を言い、あちらでこちらの悪口を』という人だ。だから、私は末っ子の“キツイ女房”という事になっているらしい。
その義姉の嫁ぎ先のお祖母ちゃんのお葬式で大変な事が起きた。夫の一番上の義兄が酒の席でプッツン切れたから、さあ大変!!義兄の事をよーく知っている一番身近な義兄弟達は誰も居なくなり、義兄の傍には私だけ(夫は所要で出席せず)。酔っている義兄をなんとかタクシーに乗せなくてはと、大勢のお客様がいらしゃる中、「うるせー、馬鹿ヤロー!」「とっとと行っちまえ!」と罵倒されながら、横でタクシーを待ち、お乗せして、無事終了。
翌日義兄からお詫びの電話を戴いたが・・・・
こっちの方があなた方(夫含む)の事で言いたい事がヤマ程あるッつうの!!
    が、言うに言えないので、この場を借りて・・・・?!

順番待ち

しんごはたくやが2歳1ヶ月1日の日に誕生した。まきはたくやと3歳半離れていたため、そういう事がなかったので、何の心配もなくお祖母ちゃんがまきとたくやを連れ病院に来てくれた。しかし、帰りが大変。たくやが「帰るのいやだー!ママと一緒にいるー!!」と私から離れず、泣き喚いて帰ることになる。たくやを出産の時、娘はお祖母ちゃんとお散歩がてら、毎日病院に来て元気な顔を見せてくれたが、息子が毎日こんな状態ではこちらも辛いので、母も我慢だ。結局病院に来たのはその1日だけで、後は退院の日。
家に帰ってからが、又大変。しんごにオッパイをあげていると、
「しんちゃん、どいて頂戴。たくやが飲むから。」と順番待ち。
      そんな頃もあった。昔懐かしい想い出・・・

2で割れ!

韓国ドラマを母と見ていたしんご、
「この女優、○○さんと○○さんを足して2で割ったような感じだね。」と言うので、
「ウン、そうだね。」と母。
話のついでに、「誰とも足さないで2で割った方がいいと思うよ、母ちゃんは!」
              息子ながらするどい!!!!
しんご中学2年。ケーキ作りが趣味になる。今時は100円ショップに色々売っているので助かる。我が家で食べきれない時は、たまに他所におすそ分けもする。親バカだが、なかなか好評である。
姉が友達の家に泊まりに行く日に“チーズケーキ”を焼いて持たせてくれた。優しい弟が焼いてくれたチーズケーキを持ち、ルンルンで出掛けたまき、翌日手作りのケーキを戴いて帰宅。あちらのお母様からお手紙が・・・
《美味しいケーキご馳走様。妹から送られてきたお手製のケーキで、お礼です。これを食べて又研究してください。》といった内容のもの。
こうして子供達は小さな自信を少しずつ花開かせる事ができるのだと思う瞬間。
            ・・・・・・お心遣いが嬉しい

第二の母

私の高校からの大親友“(あり得ない位優しい)りつ子おばちゃん”がウチの子供達は大好きだ。親の代わりに、音楽会やハイキングや色々な所に連れてってくれる。叔母ちゃんの家にも泊まって、叔父ちゃんと叔母ちゃんの間に寝てきた事もあった。母は何十年と、子供達は生まれてからずーッと、親子でお世話になっている。
母が「りつ子叔母ちゃんはお前たちの“第二の母”だね。」と言ったところ、
3人に「じゃあ、母ちゃんは“第三の母”だ。」と言われる。
我が家では、お祖母ちゃんが“第一の母”らしい。

恐ろしい試乗

7ヶ月間のアメリカでの生活も終わり、帰ってきたまき。車が必要となり、欲しかったマーチに試乗させてもらう。免許をとってからほとんど日本で車を運転する事なく、アメリカへ行ってしまった為、指示器とワイパーが逆であることに慣れず、左側通行にも慣れていなかった。試乗にはクルマやさんと彼と母がご一緒したが、右側を走ろうとするし、指示器の代わりにワイパーが動くしで、10メートル走った所で中止。恐ろしい試乗体験。
でも今は、すっかり上手くなり3時間程高速を飛ばして帰るようになった。
まきとしんごがいつもの様に、ファンヒーターの前でTV鑑賞しながらゴロ寝。母「早くお風呂に入ってさっさとやる事をやって寝なきゃ!」と言ったら、しばらくしてまきがクスクス笑い出す。「なによ?」と思ったら、しんごが只今上映中の『ロード・オブ・ザ・リング』に引っ掛けて「何だ!ラード・オブ・ザ・リングが(失礼なことに私の事)!」と母に聞こえない様に言ったらしい。
 まきとしんご協議の末「ラード・オブ・ザ・キング」に落ち着く

驚愕!第3弾

早速家に帰り、まきと長電話。《彼女が娘の1学年下だった事》や、《産まれる子供の事》etc
何かを話す度に『えーッ!!』『マジ!!」の連発。その気持ちよーくわかる。全てにおいて弟に突然先を越される事になった、まきが「私、聞いただけで疲れるんだから、おかんはもっと疲れただろうね。」と。
   ホント、今日は驚く事だらけで疲れ果てた1日だった。
   いえいえ、嬉しい1日でした・・・・!

驚愕!第2弾

まきが帰省の折、「連絡をよこさないという事は何か話せない事があるんだろうね。」と我が家で話していた事が現実になる。お嫁さんと一緒に、孫までプレゼントしてくれるらしい。話をしなかったのは、母が卒倒したら困るので、思いあぐねていたようだ。来年の3月にクォーターbaby誕生の予定。
今からとても待ちどうしい。元気に産まれてくれることを祈るのみ!!

驚愕!第1弾

メールで『結婚する事にした。詳しいことは電話する』とよこしながら、全く音沙汰のなかったたくやと連絡がとれ、“夢の中”でしか逢った事のない、お嫁さんになってくれるお嬢さんに初めてお逢いする。待ち合わせ場所に遅れて来たたくや、助手席の彼女はどう見ても日本の方ではなさそう。駐車場で軽くご挨拶。中に入り、『全く何も聞いていないので。』と矢継ぎ早に質問。驚いた事に小・中学校共、まきの1年下の学年にいた、背が高くハーフ(お父様がアメリカの方)で目立つ存在だったお嬢さん。
     世間は狭い!!小さい頃の彼女を私は知っていた。
しんご、ソファーでゴロン。
しんご「母ちゃん、上に何か掛けて。」
 母 「そんな所で寝られてもこまるんだよね。部屋に行って、早く寝な。」
しんご「なんだ!俺はデ・ニーロだぞ。言う事が聞けねェのか。」
と、その時お祖母ちゃんがトイレに、
祖母 「早く寝なきゃ明日学校だよ!」
しんご「ばあちゃんと俺はワンセットだぞ。」
 母 「???」
しんご「老婆と・デ・ニーロじゃん。」
           しんご、絶好調!!
   
まき、仕事で12月末からアメリカに行くことになる。
まき 「アメリカに来てもいいよ。」
 母 「行く、行く!5月の連休に。」
まき 「もう1人来たい人(ボーイフレンド)がいるんだよね。」
 母 「じゃあ、ジンちゃんと一緒に行こう。」
 後日、アメリカから連絡あり、
まき 「こんな気を遣わなきゃいけないオバサンと誰が一緒に行きたいと思う?」
   それって母に辞退しろということ?!
ウチの子供達は生まれた時から(私の父の)仏壇があったので、お参りから1日が始まる。
朝、起きて「おじいちゃん、おはようございます。今日も1日よろしくお願いします。」(チーン)とご挨拶。
夜、寝る前「おじいちゃん、今日も1日有難うございました。おやすみなさい」(チーン)とご挨拶。
          仏壇にお願いする教育もある。

腰パン

息子たちは2人ともパンツが見えそうな、今流行りの“腰パン”というより“尻パン”である。
しかし、ジンちゃん(まきの彼)はピチッと上まであげてGパンを穿いている。たまたま裾の短いGパンを穿いて我が家に来たことがあった。今どきは腰パン用に短い丈のGパンも売られているので、てっきりそれかと思い、まきに「腰パン用のGパンじゃあないの?」と聞く。
なんの事はない、裾を短く切りすぎただけだった。
ウチのしんごは短足の夫のGパンをいつの間にか拝借して、重宝している。

くだらない悪戯

母、昼食の為仕事から帰る。自転車が着いた途端(ピンポーンを鳴らさずに)電気錠が開いたので、中に。2階の居間でまきが寝ていたので、
「まき、よく暑くないね。」「そろそろ、起きたら。」etc
すっかりまきが寝ていると思い話し掛けていたら、お祖母ちゃんの部屋の方から、まきの笑い声が・・・寝ていたのはしんご。自分のパジャマを脱ぎ、熟睡中のしんごに被せて、母を騙そうとしたらしい。23才になってもこんな子供っぽい事をしてるんだから・・・
     飲み屋で、身分証明書の提示を求められるわけだ
何をやるにも、今まで5倍以上時間のかかったパソコンを新しくする。ブログも短時間でできるので、凄く嬉しい。昔から“奥さんと畳は新しい方がいい”と言われてきたが、奥さんはともかく、パソコンと畳は新しい方が断然いい!!
パソコンの所要時間たるや、平安時代と現代くらいの感覚の違いがある。
昔は2歳しか離れていないので、よくケンカもしたが、最近ものすごく仲の良いたくやがしんごを連れ出しては、自分の洋服を買いに行きながらしんごにも買ってくれる。
つい最近もダウンジャケットを買って貰い、それを帰宅した天敵(?!)の姉に見せながら、
「姉ちゃんなんか、反感買うだけじゃねえか!!」   ウマイ

夢の中で

『結婚する』のメール以後、本人から電話は一切なし。こちらから連絡をして、ウザがられながら相手が25歳である事と出身地だけ、聞き出す。詳しい話をしてこなければ、相手の方と逢う事はできないとメールしたが、何を考えているのか、全く音沙汰なし。
母の頭の片隅にずーっとその事がひっかっかっていた為か、夢の中で“たくやの彼女”とご対面。
朝起きて、その話をお祖母ちゃんと・・・二人で空しい会話をする。

目が点!!!

夜、11時半頃、珍しく携帯にメールが入る。しんごがいつもの様に出掛けっぱなしなので、《迎えに来い》のメールかなと思いながら、確認。すると、たくやからのメール。文面は
『結婚することにした。詳しいことは電話する。』
          はァー!!目が点!!!!!
もうすぐ23歳になるとはいえ、まだ22歳の息子、家族は全く寝耳に水。
何の前触れもなくこのメール。ウチの中はパニックである。
(娘の結婚も半年後に控えているし・・・)
職場で同期の1歳上のユリちゃんは若い人のシマに(机があり)
まきは小父さん達のシマに(机がある)と言う。
母としては、小父さん達と一緒では話も合わず可哀想にと思いながら、「どうして?」と聞くと、
「いいの!いいの!私は小父さん達のアイドルだから。」
      ホントに?良かった!アイドルで・・・?!

俺は熊川哲也

冬の寒い時期、保温の為タイツを穿くしんご。今日もいつもの様に、上半身裸のままタイツを穿く。
「いい筋肉してる!」と自画自賛しながら、母の顔の前で一発オナラ。「そんなツマラナイ事してるなら、バレーでも踊ってみ!」と言ったら、「母ちゃんが踊ったら、豚川哲也だな。」と言いながら、下手なバレーを踊る。

仕送りor飢え死に

まき高校3年。大学進学を考えていても、ほとほと勉強しない娘と、
 母 「お前も大学に行くんだったら、いろいろと考えなきゃね。こっちだって生活していけなくなるからね。仕送りか飢え死にかでさ。」
まき 「悪いけど、飢え死にしてくれる。」
                  ・・・・・???
しんご、前期発表の日。
案の定駄目だったので、ガックリきてるかと思い、心配しながらお昼に帰る。
《朝から出掛け、出たり入ったりしながら、又さっき出掛けちゃった》と、お祖母ちゃん。
   めげずに、生きてる・・・しんご であった!!

残念だけど!!

その昔、6人兄弟の末っ子である夫は、尊敬する兄と姉と自分の3人が父親似であると主張。当時は否定するとご機嫌が悪いので言わなかったが、今はっきり言わせてもらう。
キミは外見も内面も、似てると言われたくなかったお義母さんに一番よーく似ている!
 1 顔がそっくり
 2 浪費癖がある
 3 食い意地が張っている 
そういえば、こんな事もあった・・・
 花もない埃だらけの仏壇に、客が来た時だけ、お茶をあげる義母。 
 オムツを替えた事がないのに、子供を連れてオムツ持参で義姉の所に行き、必要もないのに、替えてくる夫。
          同じ匂いを感じるのは、私だけ?!

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。