プロフィール

ま、いっかおばちゃん

Author:ま、いっかおばちゃん
身長164cm
体重 58kg(誰にも信じてもらえない)
ちょっと大柄な、だけど小回りの利く、50代のおばちゃんです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まき高校3年生。いよいよ受験シーズン。
大学は2校受験し、運がいいことに、2校とも合格。私立の方は一応入学すべく入学金もお支払いし、手続きを済ませたが、国立に合格という事で辞退の連絡をする。まもなく辞退した大学よりハガキが届く。そのうちの1つ、試験内容の問い合わせに
《受験勉強をしなくても合格する様な試験問題で良かった》などと記入していたが
               ・・・・・・・・そんなこと書いていいの???
スポンサーサイト

親孝行とは

たくやとしんごと母、3人で“親孝行”の話
「親孝行とは親より先に死なない事だよ」と私。
「俺らは母ちゃんより長生きできると思うけど、自分の思い通りに生きてストレスの溜まらない父ちゃんより長生きできる自信はねえな。」とたくや。
マイペースで生きている夫は100歳以上長生きしそうだというのが家族の結論。
   しかし私もアイツより先に死ぬわけにはいかないと思う今日この頃・・・   

しんごの将来

しんごの将来の話から、
姉は自分が在籍している○○省に、兄は自分の関係する○○に国家Ⅰ種をとって入れと言う。二人共、しんごが偉くなって、自分たちを出世させろという内容は一緒。
自分は楽をして、他力本願で適当に生きていこうという考え方は、我が家の家風かも?!

早く話せ!

たくや、結婚宣言以来全く音沙汰なし・・・1週間ほどして、まきが帰省の折、「連絡をよこさないという事はなにかあるんだろうね。」と、たくやの結婚の話で盛り上がる。お祖母ちゃんは《彼女ははるか年上じゃないか》まきは《出来ちゃった婚じゃないか》と。
既に、私の中では想定済み。
本人が決めたのだから反対はしないと思いつつも、「早く話せ!」と思う今日この頃。
希望の大学は撃沈・・・ということで、浪人生活突入。
いままでマンガしか読んでいなかった息子が突然読書家に変身。いまさら小説家になるわけでもあるまいに・・・
    今やらなきゃならないのは受験勉強!!!

自己紹介

小学校1年生、最初の参観日。
先生が「これから、自己紹介をします。耳を澄まして聞きましょう。」のご挨拶。「準備は出来たかな?」の言葉に教室シーン。暫くしてまきが壇上へ。《なーんだ。今頃ノコノコと。(生まれ順が最後なので)まきからだったんだ。早く出て行けばいいのに・・・》
「○○まきです。昭和○○年○月○日金曜日に生まれました。好きなものはカレーライスです。」
小学校1年生だから、こんな自己紹介だったが、金曜日まで言ったので、次の子は出て行きにくい。ポツポツとあちこちの席から子供達が立ち上がり壇上へ。クラス全員の自己紹介が終わり、先生がまきを壇上に呼び、「心の準備が出来た人から自己紹介をして貰いました。最初に出てくるのははとても勇気がいることだったと思います。拍手」と言って戴く。
  こんな些細な事で娘に自信を付けてもらい嬉しい母である。
ソファーで新聞を読んでいた母に、お風呂上りのしんご。
「わァーでけェー!! アンジェリーナジョリーの腹よりでけェーじゃん。アイツ妊娠何ヶ月だっけ?」
ブラピの子を妊娠している彼女は確か5、6ヶ月。(本人に聞かないと定かではない)
           自腹でも勝てる、この凄さ!!!
  

無責任男

たくや小学校6年生。
無責任男のたくやが放送委員会の副委員長を仰せつかった。全ての事は委員長にお任せして横に座っているだけで良かったが、突然風邪の為、委員長に休まれてしまう。慌てふためいて何とか委員会を終えたようだが、後日、担任の先生曰く「委員長がいないと聞いて青ざめていた。」との事。
これを機会に責任男に変身してくれれば良いのだが・・・

何処まで?

夜中、夢遊病者でもないのに、出歩くしんご。自転車で行けばいいのに、わざわざ徒歩で行く為、母としては心配で、ウザがられながら車で送る様にしてしている。今宵も夜中の1時頃、ガタガタと出掛ける準備、母、気がつき慌てて声を掛ける。
「こんな夜中に何処に行くの?送るよ。」と
「大丈夫。タバコを買ってくる。」
帰って来たのは、翌日の夕方・・・
         何処までタバコを買いに行ってきたの?
またもやお祖母ちゃんに親が暢気だから、こんな子になっちゃってと言われそうな話。

根性

まき 「小学校1年から高校3年迄、授業中良く寝た!」
 母 「お前も根性があるってことじゃん。」
         そういう問題ではない気もするが?!

天国のお義母さま

天国のお義母さま
私に子育てのご指導を頂く前に、ご自分のお子様をしっかり躾けて欲しかった。
 1 嘘をつかない
 2 人の話を聞く
 3 挨拶をきちんとする
 4 トイレの戸を閉めてから用を足し、出たら必ず手を洗う
 5 食事のマナー (箸の持ち方&口を開けないで食べる作法)
お陰様で、自分で育てた子は当たり前の事を当たり前に出来る人間に育ちましたが、お義母様にお育て戴いたお子様は私にはどうする事も出来ませんでした。
『三つ子の魂百まで』とはよくいったものです。悪しからず・・・・

ムショの北

昨晩友達のアパートに宿泊のしんご、翌朝電話有り。その電話、お祖母ちゃんがとる。
「ママわかる?ムショの北に迎えに来てだってよ。」
「○○君の所だわ。良かったね!ムショの北で、ムショの中じゃなくて。」
ちなみにムショとは刑務所のこと。

得意中の得意

たくや高校3年。
最終の通知表を戴いてくる。他の科目は目も当てられない点数だが、どうしたことか政治経済だけ息子にしては上出来の“8”。息子に聞いたところ、最終の試験で学年5位の成績だったとか。
担任に「どうしただ?」と言われたらしい。
本人曰く「あんなものは、テレビを観てりゃできるさ。」   
       納得!!テレビ観賞は得意中の得意である。

女心と春の空?!

まきハワイでの結婚式を決め動き出してまもなく、マリッジブルーになる。こっちはハワイハワイと嬉しくてパソコンで調べたり、本を読んで研究しているのに事が進まず。
心に引っかかっている事が何なのか分からないが、「延期してもいい?」と聞かれたので、
「いいけど、延期するなら早く知らせてね。」と伝える。
只今“女心と春の空”である。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。