プロフィール

ま、いっかおばちゃん

Author:ま、いっかおばちゃん
身長164cm
体重 58kg(誰にも信じてもらえない)
ちょっと大柄な、だけど小回りの利く、50代のおばちゃんです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯医者にて

歯医者にて・・・
娘の結婚式に間に合わすため及び先生のご都合により集中的に治療をしていただいたある日、1時間後に息子も予約を入れてあり、隣の席に着席。私はというと、前歯2本を細く削られ悲惨な状況。とりあえず帰宅が遅くなる旨をお祖母ちゃんに伝えて欲しいので治療の合間に歯の状態を忘れ、いつも通りたくやと会話。
「お祖母ちゃんに6時頃まで掛かりそうって言っといて。」
「その間抜けな顔でこっちを向いて喋るな。思わず笑っちまう。」と笑いを堪えるたくや。
ついでに「写メール撮っとけ!なかなかいいぞ。」
家に帰って鏡を見ても仮歯が入っているのでわからないが、さぞ面白かったことだろう・・・・
   前歯の虫歯はいろんな意味で悲惨。大事にしましょう!!
スポンサーサイト

ショーック!!

前歯が欠けた!ショーック!!1ヶ月後にまきの結婚式なのでヤバイ。奥歯だったら行かないところだが、必要に迫られて歯医者に行く事にした。前歯が欠けたのは虫歯に因るものと判明。6年ぶりの歯医者なので当然といえば当然。検査で虫歯は4本だが前歯の2本がやられているのでお金がかかる。どうしよう!!???

安心の術

自分の部屋の電気を点け、お祖母ちゃんを安心させといて、暗い兄の部屋に潜り込み、ゲームをする事3時間、この期に及んで、まだゲームしてる気?!
       センター試験まで1ヶ月弱

信用されない母

まきと仕事の話で。公務員であるし、大変な競争率の中せっかく入れた職場でもあるので、
 母 「結婚しても絶対辞めない方がいいよ。」
まき 「じゃあ、子供を見てくれる?」
 母 「何処でも行って育ててあげる。」
まき 「ばあちゃんを連れて来てね。」
      母は信用されていないらしい?!

一人っ子同士

「一人っ子だからお前に似てるところがある。」と息子。ちなみにお前というのは紛れもなく母、つまり私の事。彼女が私に似ているところがあるらしい。話のついでに決定的に違うところは容姿と性格の一部と息子が言う。容姿だってさほど違わないと思うけど・・・
やはりハーフの彼女と、生粋の日本人のうえ、女としてイマイチの私じゃあ、比べ物にならないか?!

やっぱり、下?

母の思い込みで、しんごが分からないかと、教えている最中。
しんご「あのさー、上から下の人間に教えるのはわかるけどさー、下から上の人間に教えてくれても、すでに、知ってるんだよね。無意味なんだよねー。」
     やっぱり・・・・・・・下 ???

なんでもない!

まきが仕事で1週間出張。親よりよっぽどしっかりしているが、それでも心配な母。
電話で「大丈夫?出張は大変だね。」
「アメリカに行くより楽だよ。」とまき。
そりゃーそうだ!
7ヶ月間アメリカに行ってきたまきからすれば何でもない事。

娘の結婚

娘が結婚する事が決まったある日、友人と食事。
友人が「お父さん寂しくて泣いちゃうね。」と
残念ながら、わが夫には有り得ない事!
子供が小さい頃から自分の事だけ考えて生きてきた人だから・・・
もし泣くとしたら、目にゴミが入ったか、嘘泣き!

経過も結果も大事

TVとゲームに夢中で、あまりに勉強しないしんごに、ほとほと疲れ果てる毎日。
 母 「今の生活で大学受かると思ってるわけ?世の中そんなに甘くないんだよ。」
しんご「経過より結果だね。」
 母 「経過が悪いもの、結果がいいわけないじゃん。」
     言う事は大人、やっている事は子供

理解ある弟

年末にまきが帰省。たくやも仕事を終え久しぶりに我が家へ。
家族でマージャン中、まき突然「ジンちゃんとそろそろ一緒に暮らそうって言ってるんだけど、いい?」「ウッ!?」一瞬、目が点。そこでたくや、「オウ、いいぞ、いいぞ!家賃も安上がりだし、一緒に住みゃいいじゃん。」という事で、親のでる幕もなく、決まり!
後日、まきに「たくやが居てくれて良かったね。お前の作戦勝ちだわ。」
その後、1年もしないうちに2年数ヶ月付き合った彼女と結婚を決めたたくや。姉にも理解ある訳だ。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。