プロフィール

ま、いっかおばちゃん

Author:ま、いっかおばちゃん
身長164cm
体重 58kg(誰にも信じてもらえない)
ちょっと大柄な、だけど小回りの利く、50代のおばちゃんです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まきの結婚式のためハワイに向かう。新郎側のご家族とウチの家族総勢11名の小さな団体旅行。すでに入籍済みで姓は変わっているものの、嫁にやって寂しいという意識がなく息子が一人増え、楽しい家族旅行の気分。
結婚式当日。海の見える教会にリムジンで向かう。花婿花嫁は先に到着し海辺で写真撮影の真っ最中。家族が待つ中二人が戻る。
いよいよ結婚式が始まる。夫(一応花嫁の父)を除く家族全員が待つ中、ドアが開き夫が娘をエスコートして入場の筈・・・だったが、緊張からか(?)体が前後左右に揺れながら歩を進める満面の笑みの夫、娘にエスコートされて入場。それを見た我が家族全員下を向き笑いを堪えるのに必死。式の最中も窓越しに見えるパラグライダーを目で追い、頭の中は鯨の潮吹きの事でいっぱいの様子。
厳かな中にも面白い(?)結婚式も恙無く終わり、パーティーに移る。パーティーではウクレレの伴奏と歌でフラダンスの中、美味しい食事も終え、フラダンスを踊っていた綺麗なお姉さんに誘われ新郎新婦と共に夫の見様見真似のフラダンスが始まる。リズム感がない上に短い手で一応踊っているつもりなので、またもや笑いを堪えるのに必死。辞めときゃいいのに出て行くのはさすが!最後に娘の手紙。一般的には有りだが、ウチの娘の結婚式には考えていなかったので心の準備もなく不覚にも・・・涙。
心温まる感動的な結婚式をハワイの地で挙げる事ができ本当に良かった!!!
ところで娘の父である夫はというと、鯨の潮吹きとパラグライダーが気になって涙はなし。
娘の結婚は父親にとって寂しいものだと思うが、平和なヒトである!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chubby32a.blog87.fc2.com/tb.php/249-70fb13d0


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。